ダイソン+ミラクルジェット レポート
いまやサイクロン掃除機の代名詞となっているダイソンの掃除機
値段が高いだけに満足のいく性能じゃなかったらどうしようと
購入に踏み切れない方も少なくないのではと思います。

少しでもいいのでそういう方々のお役に立てたらと思い
今回自分なりのレポを正直にしたいと思います。


ダイソン掃除機
ダイソン掃除機」とオモチャみたいなノズルの「ミラクルジェット

吸引性能(パワー)・・・問題ないかな
 ネット上の評判では吸引力がすごいとかいう記事を良く目にするのですが
 実際に使ってみた感触としては「言うほど吸引力は無い」です。
 おそらく吸引力だけなら国産の掃除機の方が断然強いと思います。
 だからといってダイソンがダメなわけではなく
 必要十分な吸引力はあると思います。
 
 吸引力がすごいと言っている人たちはきっと
 じゅうたん等に吸い付く力が凄いから
 吸引力が凄いと言ってるんだと思います。

 吸引性能吸い付く力は違います。
 吸引性能とはその掃除機が持ってるパワーを指します。
 それに対し吸い付く力はノズルに入る空気の量で大きく変わります。
 例えばノズル無しでそのままじゅうたんに押し付けると
 吸い付く力はMAXになります。
 こうすればどんな掃除機でも吸引力があるように思えてしまいます。
 ダイソンのノズルもノズルに入る空気の量を少なくして
 吸い付く力を強くしていると思います。

 国産掃除機の吸引仕事率は600Wぐらいあるのに対し
 ダイソンの掃除機は国産の半分にも満たない250Wです。

 パワーだけではどう頑張っても国産掃除機にかないません。
 でもこのパワーの差を補っているのが
 ダイソンだけの技術であるルートサイクロンテクノロジーです。
 =「吸引力の変わらない唯一の掃除機

 ウチは犬(ラブラドール)がいます。換毛期になると
 抜け毛が凄い事になりますが、
 フローリング、ラグマット(ウチは絨毯がありません)ともに 
 気持ちよく吸ってくれます。


騒音・・・確かにうるさい
 ダイソンを使った全ての人が「うるさい」と言うと思います。
 今まで使っていた国産紙パックの掃除機に比べると格段に音は大きいです。
 ウチの場合は一軒家なのでうるさくても問題があったことはありません。
 夜はさすがに窓を開けて掃除機をかけることはためらいますが
 窓さえ閉めていれば問題なく掃除ができてます。
 これがアパートやマンションだと夜の掃除は難しいと思います。


使い勝手・・・やや難あり
 使い勝手は日本人に合わせている国産掃除機の方がいいと思います。

 1.細かい所の掃除が苦手(下手)
  ノズルを取り付ける部分が大きくて狭い隙間にノズルが入らない。
  ノズルの構造かパワーのせいか分かりませんが隅の掃除が若干弱い。

 2.若干重さが気になる
  僕はあまり気にならないのですが妻は気になるようです。

 3.真っ直ぐ動かない
  本体に対しホースが真っ直ぐ付いていないので真っ直ぐ動いてくれない。
  これも僕は気になりませんが妻はいつも怒っています。

 4.気をつけないとゴミを捨てる時に細かいほこりが舞う
  ウチは大きなゴミ箱にクリアビンを丸々突っ込んで捨てるので
  まだいいのですが、クリアビンが入らないゴミ箱に捨てる場合は
  注意が必要だと思われる。

 5.掃除が面倒くさい(ダイソンに限らず)
  サイクロンの宿命でもあるのですが紙パック式の掃除機と違い
  掃除機自体の掃除が必要である。

 6.排気の風がすごく強い
  後ろにあるゴミは確実に吹き飛ぶでしょう。
  でもやや上向きになっているの少し離れれば大丈夫です。
  大丈夫ですと言っても本体のすぐ後ろにあるゴミは吹き飛ばしますが。


 ウチ特有のこと
  ウチは犬が滑らないようにフローリングの上にクッションシートというものが
  リビング全面に敷いてあります。
  このクッションシートがくせもので、ダイソンのノズルだと
  吸い付き力がすごくて掃除をするのにかなりの力が必要となります。
  これが原因でウチは買い換えようと考えていました。
  でもミラクルジェットという商品に出会って買い換えずにすみました。

床


ウチが購入した「DYSON DC12plus complete」に付いてくる付属品

付属ツール
フレキシブル隙間ノズル以外使いません。


ダイソンに標準で付いているクリーンエアタービン
標準 表 標準 裏


怪しかったけど結構使えるミラクルジェット
ミラクルジェット 表 ミラクルジェット 裏


ダイソン標準ノズルとミラクルジェットを比べてみました。

まず隅にばらまいた小麦粉
小麦粉

ダイソン・・・完全には吸い込めないが問題なく吸い込む
ミラクルジェット・・・完全には吸い込めないが問題なく吸い込む

※小麦粉を撒き過ぎたため小麦粉が押しつぶされて角に残りました。

掃除機の中が小麦粉まみれになるので小麦粉で
テストするのはやめた方がいいです(^^ゞ
小麦粉の残り


次に隅に並べた米粒
米粒

ダイソン・・・問題なく吸い込む
ミラクルジェット・・・吸い込めないことがある

ミラクルジェットは大き目の粒状のものだと下図の黒いものによって
吸入口まで辿り着けないのだと思います。

ミラクルジェットの裏

米粒が吸えなくても問題ありません!!!
ミラクルジェットの凄い所は布団やシーツやソファーカバーやクッションなど
薄いものでもすごく楽に掃除ができる所です。
布団用ノズルなんかよりも全然良いと思います。

掃除機がダイソンじゃない人でも布団やシーツ用にお薦めできる一品です。
※決してミラクルジェットの回し者ではありません。

ただ、ミラクルジェットのHPは良く書きすぎだと思います。


結論
室内で犬を飼っていて犬の毛が主なゴミとなるご家庭であれば
ダイソンを勧めることが出来ます。
そうでない家庭には勧めることは出来ません。
特に犬がいなくて大きな部屋が無いご家庭ではダイソンの悪さばかり目立ち
良い所が見えないと思います。

理由
犬の毛は思いのほか大量で1回の掃除で紙パックがすぐに一杯になってしまうため
紙パック式の掃除機よりサイクロン式の方が向いてると考えられる。

逆に犬がいなければゴミの量も少なく1回の掃除で紙パックが一杯に
なることはないと思われるので使い勝手の良い国産の紙パック式が向いていると考えられる。

最後に一言
以前使用していた紙パック式だと犬を飼っているせいか
排気から嫌なニオイがしたのですが、
ダイソンにしてからは一切ニオイがなくなりました。

以上



2009年5月 ダイソンはオークションで売却(3万円)しました。

      そのお金で紙パック式のパナソニックMC-P850Wを新たに購入。

      ダイソンより何倍も快適に掃除が出来ています。



にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へにほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
どちらか1つでOKです!
ポチっとしてくれると励みになります

| kotoharu | [その他]商品レポ | comments(14) | trackbacks(0) | |