母の車と琴への説明(闘病49日目)

8月8日(日) 
琴:2歳10ヶ月2日  ハル:0歳10ヶ月11日



ハルの様子
・体重  計測なしg 
・ミルク 850ml
・ミルクの飲む量が増えたためか、はたまた下痢なのか、オムツを替えるたびに少量のウンチが出ている
確か新生児の時もこんな感じだった気がする。


今日の治療
・なし


今日の検査
・なし


今日の内服
・バクタ  1日2回  細菌を殺し感染症を治す
・アロシトール 1日1回 尿酸を減らす
・ジフルカン 1日1回  感染しているカビを殺す





外泊2日目は父と琴が外出。母とハルが家でお留守番。


午前中、母は家のこと、父は駐車場の草取り。

父が草取りをしている間に琴はプールで水遊び。




父は草取りが終わったら、以前から気になっていた母ちゃんの車のチェック。

数週間前から母ちゃんの車のボンネットの隙間からオイルのようなグリスのようなものが垂れてきていた。

最初は前の車にオイルのようなものをかけられたのかなと思っていたのだけど
一度拭いたのに、また出てきたのでこりゃ中からだと
発見から数週間後にようやく異変だと気が付いた。

ボンネットを開けてみるとボンネットの裏が特に油まみれになっている。
色々見てみるも特にオイルが漏れている形跡はない。

素人じゃわからないのでとりあえずディーラへ行くことに。


お昼ごはんを食べて、琴に車屋さんに行くけど一緒に行く?と聞くと
琴も行く〜!って父にとっては嬉しい返事が返ってきた(*^_^*)


琴と二人でディーラーに行くと混んでいるにもかかわらず結構すぐに見てくれた。

その間に父と琴はディーラーが出してくれたシューアイスを食べながら待つ。

琴はキッズスペースのブロックをつなげたり、枠を作ってそこにきりんさんや象さんを入れて
動物園ごっこをしたりしておとなしく待っていた。


30分ほどで呼ばれ、オイルが漏れていることはないとのこと。

じゃあこのベタベタは何?と聞くと

どんな車でもボンネットの中に錆止めのオイルのようなものが塗布されていて
きっとそれが何らかの原因で流れ出てきてしまったのでしょう。とのこと。

そんなことあるの?

普通は有り得ません。
でも前の車に水をかけられその水がボンネットの中に入ってしまったとか、
洗車中に水が入ってしまったとかではないかと思われます。


今回の件とは関係ありませんがA/Tのオイルパンのボルト一箇所から
ATFが漏れてきているのでそれは部品を交換させていただきます。

部品がすぐに無いので後日また来てください。
その時にエンジンルーム内も綺麗にさせてもらいます。


と大きな異常はなかったので一安心。

たかが車をディーラーに持っていくだけだけど、今の僕には簡単なことじゃない。
平日は時間がまったくないし、休日は病院。

今日ゆっくり車を見て、ディーラーに行けたのもハルが外泊できたおかげ。
ありがとうハル。


ディーラーから帰ろうとするといきなりの豪雨。

琴はいっぱい雨降ってるね、と何故か上機嫌^^;



ハルが帰宅してから、
琴にはあと○回寝たらハルはまた病院に帰って悪いのやっつけに行くからね〜。

と何度もしっかりと伝えておいた。

きちんと理解しているかどうかはわからないけど、
また、いきなりハルと父か母がいなくなる生活に戻るよりは
それなりにわかってくれて受け入れてくれるかなって。

その時に父ちゃんか母ちゃんもハルと病院に行くけど、どっちが病院でどっちが琴の家にいるの?

って聞いたら

とう(父)がハルと病院でぇ、母ちゃんは琴のおうち。

と、予想通りの返事^_^;


いいですよ、父はしばらく休みだから
ハルと一緒に病院に行ってハルの頭の中の悪いやつをやっつけてくるからさ!




これからはしつこいくらいにハルの病気のことを教えていくつもり。
すぐには理解できなくても、そのうち

何故母ちゃんが家にいないのか、
何故保育園に行っているのか、などなど

少しづつでもわかってくれるといいな。

にほんブログ村































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































 子育てブログ 乳児育児へ 
ご訪問ありがとうございます。ブログランキング参加中。
1 日1回「ポチッ」とお願いします。
| kotoharu | [病気]神経芽腫_外泊 | comments(2) | trackbacks(0) | 昨年の記事 |
← 前の日記 Top 次の日記 →
Comment
2010/08/12 10:26 PM posted by: めぐ
はじめての外泊、ご家族の穏やかな様子が伝わってきます。
入院中は会えることがないから余計に、コトちゃんも、ハル君がそばにいることがとても嬉しいでしょうね。
実際にコトちゃん達にお会いしたことのない私でも、その様子が目に浮かぶようです。
ハル君にとっても、この数日の家族みんなで過ごす時間が、病気と闘う大きな力になると信じています。
モモパパさんもママさんも、入院中は心身共に消耗されていると思います。
ゆっくり過ごされてくださいね。
私は毎日、子供を叱ってばかり。
元気でそばにいてくれるこの日々がどんなに尊い時間かを忘れているんですよね。
もっと今子供達と過ごせる時間を大切にしようと思います。
2010/08/13 10:23 PM posted by: こたはな
たった二日間でもハルくんにとってもご家族のみなさんにとっても本当に幸せな二日間だったんでしょうね。
日記から家族が一つになれて幸せな感じがよく伝わってきました。
まだ状況を理解するには難しいコトちゃん。でもだからこそ体全体で嬉しさを出している様子が浮かんできます♪

直接お会いしたことはありませんが毎日本当にハルくんが一日でも早く良くなるよう祈らずにはいられません。。

私にも3ヶ月になる娘がいます。
たまにグズグズが激しいと「もうっ!」と正直思ってしまうことがありますが家族日記に出会い今までの自分が恥ずかしくなりました・。
赤ちゃんが泣くのは赤ちゃんの仕事。元気でいてくれるだけでありがたいことなのに・・。
もっともっと感謝の心をもって娘と過ごす何てことない普通の毎日をありがたく大切にしていきたいと思いました。

ハルくんがまた元気な姿でブログに戻って来ることを心からお祈りしてます★;゜
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://family.web-areas.com/trackback/1277590