母ちゃんのプレゼント買いに(闘病389日目)
7月14日(木)
コト:3歳9ヶ月8日  ハル:1歳9ヶ月16日


ハルは12クールの2週目。抗がん剤は今回で8回目のイリノテカン。

今週の土曜日で今クールの治療は終わり。


母ちゃんとばぁばが交代するついでに
僕とコトも一緒にハルの病院へ。

平日なので駐車場に入るのに30分ほど並んだ。。。
並んでる途中でばぁばとコトは歩いて病棟へ。

もうすぐ新しい立体駐車場が完成するので
そしてらこんなに並ばなくても良くなるはず。

やっとのことで駐車場に入って病棟へ。
すると談話室にハルの姿が^^

1週間ぶりのハル。やっぱりかわいい。


今は言葉の成長期みたいで、1週間しか経っていないのに
新しい言葉をどんどん話す。(どんどんはちょっと大袈裟^^;)


いつもならこのまま家に帰るのだけど、今日は車を置いて
母ちゃんの誕生日プレゼントを買いに電車に乗って名古屋へ。

ウチはちょっと変わっているかもしれないけど
誕生日でもちょっといいものを食べに行くぐらいで
大したプレゼントのない家庭です。

だけど今年のプレゼントは病院生活1年ご苦労様ということもあり

ヴィトンの財布。

今使っているのもヴィトンの財布なのだけれど
もう15年も使っているということもあり、
ウチの家庭のプレゼントとしては大奮発の一品です。


名古屋駅についてまずは腹ごしらえということで
飛騨牛一頭家 名古屋馬喰一代という飛騨牛専門店のランチを食べに。。。。


歩いて10分弱。店について「よ〜し、美味しい肉が食べれるぞ」
と思い店に入ると。

「お客様、ご予約はされていますでしょうか?」

「いいえ、していませんけど。」

「すいません。今日は予約でいっぱいです。」

「え〜〜。そうなんですか・・・」


と無念にも食べることなく店をあとにするはめに・・・


仕方がないので近くで探して入ったのだけど、
納得のいかないランチになってしまった。


納得はいかないなりにお腹は膨れたので、
プレゼントを買いにミッドランドスクエアのヴィトンへ。

色々と出してもらい、話を聞いて、30分ぐらい悩んでようやく決定。

母ちゃんが選んだのはやっぱりサイズの小さめの
今と同じような形の財布だった。

ダミエのポルトフォイユ・ヴィエノワ

色としてはダミエ・アズールの方がよかったけど、
店員さんによるとやはり白なので汚れが目立つということで却下。


そのあと、チャンスセンターでサマージャンボを買って、ハンズでブラブラしてハルの病院へ。

ハルにバイバイをして帰宅。


にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
ご訪問ありがとうございます。ブログランキング参加中。
1 日1回「ポチッ」とお願いします。
| kotoharu | [病気]神経芽腫_第10クール以降 | comments(0) | trackbacks(0) | 昨年の記事 |
← 前の日記 Top 次の日記 →
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://family.web-areas.com/trackback/1277701