回復の兆し(闘病625日目)
3月6日(火) 移植後25日
コト:4歳5ヶ月0日  ハル:2歳5ヶ月7日


元気がなくなってから、ずっと食べ物はおろかミルク(エンシュア)さへも口にしていなかった

ハルが好物である卵豆腐を数口だけど食べた!!!


まだまだ起き上がることもほとんどないけど食べ物を口にしたということは

徐々に体調が戻ってきているということでもある。 はず


ここからいつもの元気なハルに一気に戻っていってほしいな〜。
早くいっぱいおしゃべりするハルに戻って欲しいよ。



ここのところずっと忙しい状態が続いていて疲れもたまっている父。
そのせいもあってか昨日は体調が非常に悪く、久々の体調不良での有休。

そんなことはどうでもよくて、最近コトに対して怒ってばかりの自分がいる。

前々からこのままではいけないと思ってはいるのだけど
ちょっとしたことですぐに怒ってしまう。

今回の治療が始まる前であれば、
嫌な自分に気付いた時点ですぐに気持ちを入れ替えることができていたのに

今は嫌な自分に気付いているのに中々気持ちを入れ替えることが出来ない。

そんな自分が余計に嫌になる。。。


忙しさのせいにはしたくないのだけど忙しさも今の自分の弱さの1つの原因になっていると思う。

でも、きっとそれよりも大きな原因は

やっぱり家族による癒し(ストレス発散)がないからではないかと思う。

母ちゃんと会うのも、直接話せるのも病院で交代する時のわずかな時間だけ。

母ちゃんが週に1回でも帰ってこれてた時はコトに対して怒ることも少なかった。
逆に母ちゃんがいる時は母ちゃんがコトに怒ってばかりだったから、
父はコトの慰め役だったな〜。

1人だとそういう役割分担も難しい。。。


色々考えるとやっぱり母ちゃんの存在が大きいのかな。



ここに書いたからには明日から必ず気持ちを切り替えて、良い父に戻りたいと思います。


にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
ご訪問ありがとうございます。ブログランキング参加中。
1 日1回「ポチッ」とお願いします。
| kotoharu | [病気]神経芽腫_第10クール以降 | comments(2) | trackbacks(0) | |
← 前の日記 Top 次の日記 →
Comment
2012/03/07 3:52 PM posted by: みぃママ
以前1度コメントさせていただきました。nameは違うかもです^^;

毎日お仕事にお家のことお疲様です。パパさん(ママさんもですが)毎日本当に頑張られていて、しんどいしんどいといってる自分が恥ずかしいくらいです。

体や心に疲れが溜まると精神的に余裕なくなりますよね。ついつい解っているのに怒ってしまう…私も同じようなことをよく悩みますのでお気持ちとてもよくわかります。でもパパさんはこのような状況の中で本当にいつも頑張られていて凄いと思います。

怒った後、ご自身の心に余裕が出来た後ででも抱きしめてあげたり大好きだってことをキチンと伝えてあげれば、コトちゃんもぜったいわかってくれます。

親だって人間です。大人と言えど人間なんですよね。
ご自身をそんなに攻めないでください。

生意気なことを書いてしまったかもしれませんが、お許しください。ずっと応援しています。1日も早くご家族の皆様がもとの幸せな生活を取り戻せますよう心よりお祈りしています。
2012/03/08 12:07 AM posted by: りゅう母
初めてコメントさせていただきます。
うちも下の子が生後すぐから入退院続きで精神的にも肉体的にも辛く、
上の子にあたってしまう時期がありました。

怒ってしまった後に、フォローしてくれる人がいないのは辛いですよね。
気づいたときに、コトちゃんを嫌がるぐらいぎゅっと抱きしめて
「大好きだよ」「いつもありがとう」
と言うと、心が少しラクになりますよ。
あと、たまにはお父さんがコトちゃんに甘えるのも良いかもしれません。
私は上の子に抱きしめてもらうと、気持ちが安らぎました。

なにもお力になれませんが、ご家族みなさんが楽しい生活を送れますことを願っています。

name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://family.web-areas.com/trackback/1277747