ふたつのお別れ(闘病651日目)
4月1日(日) 移植後51日
コト:4歳5ヶ月26日  ハル:2歳6ヶ月4日


2011年度が終わり、今日から2012年度。

年度終わりには避けれられないお別れ。

今年度末、我が家にとってのお別れは2つあった。


1つは保育園の担任の先生とのお別れ。

同じ市内の保育園に移動となってしまうらしい。


超人見知りのコトが慕っていた先生がいなくなってしまうのはすごく残念。

コトにはこういうタイプの先生があってるんだろうな〜っていう先生だったのにな。

3歳児クラスの時の先生も途中で産休に入ってしまったし、
2年連続で担任の先生がいなくなってしまう。

4月7日から新しい年中クラスが発表される。
今度はどんな先生が担任になるかな。


先生1年間、本当にありがとうございました。



もう1つはハルの病院の看護師さん。

ハルが入院した時からいる男の看護師さんで、

入院したての頃はまだ2年目だったかな。

それもあってまだまだどこか頼りなさがあったけど
今ではそんな感じは一切消えて、しっかりとした頼りになる看護師さんに成長してる。

そんな看護師さんが今日からICUに移動になるらしい。

ハルはその看護師さんに最後の点滴ロックをしてもらって、
写真を一緒に撮ってお別れした。

看護師さん約2年間ハルがお世話になりました。


にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
ご訪問ありがとうございます。ブログランキング参加中。
1 日1回「ポチッ」とお願いします。
| kotoharu | [病気]神経芽腫_第10クール以降 | comments(0) | trackbacks(0) | |
← 前の日記 Top 次の日記 →
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://family.web-areas.com/trackback/1277753