こんなことがあるなんて・・・「wan life」レスキュー
今回の件を10日程前に知り何か出来ないかと思っていながら
たいした事のできないまま一週間が過ぎました。
こういう時に実際に駆けつけてお手伝いできる人はほんとすごいと思いました。
頭が下がります。

何のことかと言いますと三重県のとある繁殖場でありえない状態のワンコたちが
「wan life」というボランティアにレスキューされました。

この繁殖場では1人で100頭のワンコを飼育していたらしいです。
これからしてありえね〜(怒)
ワンコをものとしか思っていない悪質ブリーダーたちよ早く居なくなれ。

すでにご存知の方もいるとは思いますが今まで見た中で一番悲惨な状況です。
どうやったらこんなにひどい状態にまでなるのか、、、かわいそうなワンコたち。
皮膚のただれている子
目の腐っている子
顎・歯・歯茎の腐っている子
瀕死の子など
初め見た時には悲しみと怒りが一気にこみ上げてきました。

レスキュー時から現在までの様子
wan life活動日誌

レスキューレポートNo1

レスキューレポートNo2

繁殖場の様子

保護されたワンコたち53頭

あの劣悪な環境で暮らしていた53頭のワンコたちも
現在ではみんな環境の良い病院や一時保護者宅で里親が見つかるのを待っています。
早く優しい親が見つかるといいね^^
| | [その他]何気ない毎日 | comments(0) | trackbacks(0) | |
← 前の日記 Top 次の日記 →
関連する記事
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://family.web-areas.com/trackback/369621